2017-07-09 (日) | Edit |
こんにちわ~。いとみっつんです。

ボーイスカウト活動の一環で、
高校生3人だけで、山奥のキャンプ場へ向かったジナン。
これは高校生だけで行った冒険キャンプの記録である・・・。

そのキャンプ場に行くには、
車が行けなくもないけど、
道が悪く、すれ違いできず、
片側は崖という道路を通っていくしかない。

ではなぜそのキャンプ場になったかといえば、

電車の駅が目の前にあるからですっ。

駅降りるとすぐキャンプ場~。

問題は、、、、。
この電車が、警報が出るとすぐ止まっちゃうってことー。ハハハ。

このとき、大型台風が近づいてまして、
ちょうど二日目が直撃する予定・・・・だった。

やめたら、、、と言ってみる。

様子見て、ダメそうなら、
近くの避難所(駅と民家)に行く

とのこと。

・・・・・ならいいか。

山奥とはいえ、登山ではないし、民家もある。駅もある(無人だけど)
危ないのは車だけー。

折しも、
出発時はピーカンで、超絶いい天気で、
高校生3人は意気揚々と出かけていった。

3人は、
テントを広げ、(ケシュアテントなので文字通り広げただけ・・・・スカウトキャンプなのに・・・・)
ヘネシーハンモックを木にくくり、(優雅、、、、)

近くの川で遊び(計画どおり)
野外炊飯
近隣散策
虫と戯れたり

と、はしゃぎながら楽しく過ごしていた、、、(本人談)
一日目は完全晴天で、
超絶満喫していたわけである。

次の日・・・・・。
雨と暴風は9時ころにやってきた。

電車も止まり、
電話も通じない。

さてどうなったのかしら~。

次回へ続く。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2017-07-08 (土) | Edit |
こんにちわ~。いとみっつんです。

今回は、ボーイスカウトの二泊三日の冒険キャンプに挑戦したジナンのお話。準備編。
高校生だけのキャンプはこうなるという参考にしてください・・・・。

キャンプへ行く当日。8時に出発しないと、
集合時間に間に合わないというのに、
8時に起きたジナン。

もう行けるか聞いたところ、
「ちょっと準備してから」
とか言う・・・・・。

はあ?昨夜(というか今日だけど)準備したんじゃなかったの?

聞けば、そのまま寝落ちしたという。はあー、、、、、。

で、

いきなりケシュア 2 SECONDS を引っ張り出すジナン。

私「まてまて。なんでそれ出す?」
ジナン「これで泊まるから」

マジで?
確かに集合場所までは車で送るけど、
そっからは電車だ。

そんな亀仙人で電車乗るの???

さらにヘネシーハンモックも取り出し、
それも持っていくという。

いやいや、
3人分の寝床を君一人で持つわけ?

聞けば、
食料持つ人、炊具持つ人と分担しているらしい。

ちょっと私のイメージと違うけど
(一人一人がソロテント持つイメージだった)
まあ、いいか。

集合場所に1時間も遅刻して到着。
みんなは買い物を済ませてくれていた。

そして、一人はびっくりするほどのでっかいクーラーボックスを引き、
一人は、でっかい炊具箱をカートに乗せ、
ジナンはケシュアを手に持ち、
各自さらに寝袋が詰まった60Lのリュックを背負い、
高校生3人だけで、電車に乗り込み、
山奥のキャンプ場に旅立っていった・・・・。


が、

実は冒険キャンプ中に、
大型台風が接近していたわけですよね。


この冒険キャンプの行く末は次回で~。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村