2017-08-18 (金) | Edit |
こんにちわ~いとみっつんです。
またまた更新があいてしまいました・・・・。

グーグルアドセンスの審査に落ちたので、やさぐれて、ゴホッゴボッ
忙しさにかまけておりました。そうそうイソガシカッタノネ。

トコロデ、
昨日オットが爆弾宣言したので、
ジナンの冒険キャンプの続きは置いといて、
お話します。

いとみっつん家は、大変忙しく、
チョーナンが来年巣立っていく(といいなあ)というのに、
家族旅行もままならないほど忙しいのです。

で、家族旅行に設定した日にちは、よく見たら、
長男の高校の始業式だったという・・・・・。

せっかくジナンのブラックな部活の休みも無理やりもぎ取ったというのに(大変だった・・・)

で、あきらめたんですよね~。

そしたら、昨夜オットが、、、、、
「俺、キャンプに行くから。ひとりで。」
という・・・・。

えええええ!マジデスカ?

家族(オット以外)みんなで驚く。そして心配した。

私「一人で大丈夫?」
チョーナン「はじめてじゃないですか?」
ジナン「テントとか大丈夫なんすか?」
サンナン「寂しくないの?」

オット「大丈夫」

いやいや、大丈夫じゃねーよ・・・・。
なぜなら、
テント設営撤収、焚火調理もすべて私と息子メインで行ってきたからである。
多分タープも作れますまい・・・・。

しかしながら、
私は静かに感動していた。
私はこう夫が言いだすのを待っていたのである。

ソロキャンプにいけば、オットのキャンプスキルは確実にアップするに違いない。

そうしたら、私も楽、できますでしょ?   多分・・・・。

それに、オットがソロに行くならば、

私も行っていいってことじゃないですかね?
ヨシヨシ。シメシメ。

ちょっと話が変わりますが、
前にママ友と話ししたとき、
「夫が飲みに行くのが許せない」
というママさんの意見が多いのに驚いた私です。

私は家計が許す限り、どんどん行ってきていいよ派です。
それは優しく、喜んで送りだします。

オットが自分だけの趣味を持つことも、
飲み会に行くことも、
オットの家族以外の交流するグループも奨励。

優しく許すと、、、、、、

自分にも許してくれる。

「俺だけ悪いね・・・・」という気持ちにつけこむ作戦。ククク。


そんなわけですが、
一人でテント建てたことないというのがまあ、心配。

どのテントを持っていくのか聞いたところ、
「一人で勝手に立つやつ」という。
テントのメーカーも知らない・・・。
「ケシュアね。了解」
「あと、カセットコンロと、ランタンと、テーブルとイス。あと焚火台、寝袋・・・・準備しててくれる?」

自分でやれやっ

とはぜんっぜん思わない。

自分のソロキャンプの予行練習になるからだ!
オラ、ワクワクすっぞ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







2017-07-09 (日) | Edit |
こんにちわ~。いとみっつんです。

ボーイスカウト活動の一環で、
高校生3人だけで、山奥のキャンプ場へ向かったジナン。
これは高校生だけで行った冒険キャンプの記録である・・・。

そのキャンプ場に行くには、
車が行けなくもないけど、
道が悪く、すれ違いできず、
片側は崖という道路を通っていくしかない。

ではなぜそのキャンプ場になったかといえば、

電車の駅が目の前にあるからですっ。

駅降りるとすぐキャンプ場~。

問題は、、、、。
この電車が、警報が出るとすぐ止まっちゃうってことー。ハハハ。

このとき、大型台風が近づいてまして、
ちょうど二日目が直撃する予定・・・・だった。

やめたら、、、と言ってみる。

様子見て、ダメそうなら、
近くの避難所(駅と民家)に行く

とのこと。

・・・・・ならいいか。

山奥とはいえ、登山ではないし、民家もある。駅もある(無人だけど)
危ないのは車だけー。

折しも、
出発時はピーカンで、超絶いい天気で、
高校生3人は意気揚々と出かけていった。

3人は、
テントを広げ、(ケシュアテントなので文字通り広げただけ・・・・スカウトキャンプなのに・・・・)
ヘネシーハンモックを木にくくり、(優雅、、、、)

近くの川で遊び(計画どおり)
野外炊飯
近隣散策
虫と戯れたり

と、はしゃぎながら楽しく過ごしていた、、、(本人談)
一日目は完全晴天で、
超絶満喫していたわけである。

次の日・・・・・。
雨と暴風は9時ころにやってきた。

電車も止まり、
電話も通じない。

さてどうなったのかしら~。

次回へ続く。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村