2012-03-06 (火) | Edit |
こんにちわ~。いとみっつんです。
エスビットのポケットストーブで、炊飯したとき、
ついでにカンヅメを直火であたためたわけですが、
シーチキンカンヅメの安定が悪く、
ポケストに、網のせて使ったのですが、
今回、その網をメスティンに収納できるサイズを作成してみました。

こちら。
ポケスト用網1

大きいサイズの家にあった余ってた網を
ペンチでカットカット。

端っこ処理してかんせ~い。
なんかこうすると肉焼けそうな雰囲気ですが、
(事実、チョーナンは、焼きたいと言っていた。)

固形燃料で、肉焼くのは固形燃料の成分とかつくんじゃ
ないかしら・・・?
あくまで、カンヅメのせ用ということで。

もっと、小さくできたのですが、
ネットで蒸し料理をしているのを見つけ、
で、蒸し料理も出来るようにしてみたよ。
ポケスト用網2
端っこ折って足にしたのね。水がちょっとしか
張れないかも・・・。

網を逆さにして、足を上に向けて収納すれば、
収納力もおちず、すっきり。

はやく外でやりたいな~。


ジョシにぴったりかわいいお外ご飯レシピ
の本もどうぞ~。
たくさんは載ってないけど、固形燃料レシピもアリマス。
【送料無料】あおぞらごはん

【送料無料】あおぞらごはん
価格:1,260円(税込、送料別)



タグ:自作 エスビット メスティン
2012-05-11 (金) | Edit |
みなさん、こんにちわ。いとみっつんです。

今日は着火剤を作ります。

1、まずは洗濯をしまっす。

2、ちょっと天気が悪いので、乾燥機をつかいます。

3、乾燥が終わったら、乾燥機を掃除しましょう。

乾燥機の乾燥フィルターというところをはずしてみましょう。

すると・・・・。

綿ごみが出てきます。

これ↓
手作り着火剤1

超ふわっふわデス。

4、この綿ごみをつかいます。

そのまえに、新聞紙を適当な大きさに破いてください。
そうですね、4/1くらいでいいでしょうか。
え?縦か、横か?あ、どちらでもよいです。

5、ワセリン用意してください。

6、新聞紙にワセリンを塗り塗りします。

そして、そこに綿ごみを置いて・・・。
手作り着火剤3


手作り着火剤4

7.くるくる巻きます。

ノリ代わりにワセリン塗ってとめて・・・。

8、手作り着火剤5
出来上がり~。

*ワセリンがない方は、

   ・食用油(使用済みだとエコですね)
   ・ろうそくの溶かしたもの

でも代用できます。

ただ、食用油や、ロウを使う場合は綿のほうにつけるようにして
巻く前に少し乾かすとベタつかずいいです。

ロウの場合、燃やすとBBQ台が汚れると聞いた事があります。
私は大丈夫でしたが心配な方はやめたほうがいいかも。


ひとつ欠点がアリマス。

二度ほどキャンプで使ったのですが、
うちの火熾しのレベルが上がりすぎて
手作り着火剤のおかげで火がおこったのかどうか
よく分からないという・・・・・。
(なくても、火が熾る)


・・・・・・・・。

・・・・・・・・。

火がつかなかったらスマヌ。(もはや着火剤じゃないよ?)

いや~、エコっぽいこと紹介できたな~・・・。(ポイって・・・。)
では、また~。