2012-05-11 (金) | Edit |
みなさん、こんにちわ。いとみっつんです。

今日は着火剤を作ります。

1、まずは洗濯をしまっす。

2、ちょっと天気が悪いので、乾燥機をつかいます。

3、乾燥が終わったら、乾燥機を掃除しましょう。

乾燥機の乾燥フィルターというところをはずしてみましょう。

すると・・・・。

綿ごみが出てきます。

これ↓
手作り着火剤1

超ふわっふわデス。

4、この綿ごみをつかいます。

そのまえに、新聞紙を適当な大きさに破いてください。
そうですね、4/1くらいでいいでしょうか。
え?縦か、横か?あ、どちらでもよいです。

5、ワセリン用意してください。

6、新聞紙にワセリンを塗り塗りします。

そして、そこに綿ごみを置いて・・・。
手作り着火剤3


手作り着火剤4

7.くるくる巻きます。

ノリ代わりにワセリン塗ってとめて・・・。

8、手作り着火剤5
出来上がり~。

*ワセリンがない方は、

   ・食用油(使用済みだとエコですね)
   ・ろうそくの溶かしたもの

でも代用できます。

ただ、食用油や、ロウを使う場合は綿のほうにつけるようにして
巻く前に少し乾かすとベタつかずいいです。

ロウの場合、燃やすとBBQ台が汚れると聞いた事があります。
私は大丈夫でしたが心配な方はやめたほうがいいかも。


ひとつ欠点がアリマス。

二度ほどキャンプで使ったのですが、
うちの火熾しのレベルが上がりすぎて
手作り着火剤のおかげで火がおこったのかどうか
よく分からないという・・・・・。
(なくても、火が熾る)


・・・・・・・・。

・・・・・・・・。

火がつかなかったらスマヌ。(もはや着火剤じゃないよ?)

いや~、エコっぽいこと紹介できたな~・・・。(ポイって・・・。)
では、また~。
2012-08-31 (金) | Edit |
こんにちわ~。いとみっつんです。
まだまだ暑いですな・・・・。

我が家で使ってるジャグは、
ロゴスのステンレスクーラー



板氷入れるとキンキンのまま朝まで楽しめる優れもの。
10リットルの大容量しかないのと
高額なことと
欠点ございますが・・・・
大は小を兼ねるといいましょうか
水半分入れて使ってる状態。

あとね。

色がかわいくない・・・。

おしゃれじゃない。

で、



ジャグリメイク

色塗ってみたよ。

ドウコレ。

若草色よ。

なかなか良くない?

とっても便利な養生テープ見つけました

ホーマックで売ってました。
テープにビニールシート付いてます。
白い取っ手や、黒い蛇口のところは塗らないように
養生テープ張りますが、形が出っ張ってるところは
ビニールシートがグッジョブ!!
きれいに塗れた~。

ちなみに、
他社にはこんな色も。




私的にはコレが欲しかった!!
色も形もかわいい。

なにより6リットルという量がいい!!



というかなにより、安い!!!!