2011-06-06 (月) | Edit |
土曜日に行った、ディキャンプでは、キャンプに行ったことのない
ママ友を連れて行きました。
牛野ダムキャンプ場です。


キャンプ場では、うちら以外で6張りほどのテントがありました。

子ども連れなので、子ども見ながらまったりしていたのですが、
友人の興味は、意外とキャンプ道具にあったのでした。
女の人って、キャンプの道具とか興味なさそうだったので・・・意外?
(ま・・・私は好きだけど。)

前に、テレビで、女性は、人間観察の能力に長けているからうわさ話とか
大好きなのだ・・・的な話をしてましたが・・・

まさしく、その日の私たちのテーマも、ずばり

「キャンプ道具とキャンパーの方々」
(すばらしい自然も見ようよ・・・・)

友人は、機能的でシンプルなキャンプ道具に大興奮してました。

うちらの、おとなりさんは、ベテランさんのようで、すばらしいキッチンを作り上げ、
だんなさんが、ツーバーナーで、料理を作ってまして、
友人は、それをうっとり眺めてました。
(彼女OR奥さんがキャンプに興味ないと嘆いてイル男性の方!この作戦はいかが?)

また、中年男性のソロキャンパーを見たらしく、かっこよかったとしきりに
話し、見たことのない道具(シングルバーナーか?)をあやつり、調理してる姿が
よかったらしい。

とどめに、目の前には、グループの方々が
ピルツ(ティピー型のテント)を

ど〜〜〜ん

と建てちゃって!!!

小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) ピルツ9‐DX [4人用] 2793
クリエーター情報なし
小川キャンパル(OGAWA CAMPAL)

コレです!↑

思わず、そのかっこよさに、
「はああああ・・・・」
と言うしかない私たちでした・・・・。

ちなみに、さんざん観察した友人の感想は

「キャンプって、意外とのんびりじゃないんだね・・・」

でした・・・。
確かに皆、ずっと巣作り(サイト作り)してますね・・・。

私もだわ・・・・・。
2011-06-13 (月) | Edit |
 二男の宿泊学習前に無理はできない・・・・・
かな?
と、思い悩みかなーり迷った、キャンプですが
結局、行きました・・・。

今日行かないと、もう夏休みまで行けないんですもの。

朝までは行く気がなく、準備もなにもせず
9時くらいに起きた私ですが、ご飯食べて、やっぱし行こうと決めて
準備、荷物車載、出発・・・したのが12時。
キャンプ場は、エコキャンプみちのく。
ついたのは14時でした。

エコキャンプみちのくは、宮城県川崎町にある高規格キャンプ場。
とってもきれいで、ロケーションも最高にいい。
入場料をとられるので、安いとは言いがたいですが
無料で場内の温泉に入れるので、良いです。

今回もパパ抜きキャンプです・・・。
なので、あまり荷物の持たないシンプルキャンプ。いつもだけど。

しかし、今回は、ボイジャーコット初使用!なので
ケシュアは家で留守番で、
5人用ドームテントでお泊りです!
しかし・・・。久しぶりのドームテントは、
広い!そして高さがあります。
女子は、テントでの着替えになるので
楽々立って着替えられるのは、いいですよね。
ケシュアは、最敬礼での着替えだからな〜・・・。(ズボン着替え時)

恐れていたコット二つ組み立ては、
もう、楽なもんです。
二回目は結構簡単ですよ!
二つで10分かかりませんでした。
も一個買ってもいいかなと思ったほど。

ただ、5人用テントだけど・・・コット二つ置くと5人寝れないかも・・・・。
4人は、ゆうゆうです。

タープは、雨の心配が無いので、ヘキサです。
ただ、張った場所が、トイレの近くなのと、少し張り縄を大きく取りすぎてしまい、
引っかかる方続出してしまい、申し訳なかったです・・・。反省

夕食は、
ご飯と、焼肉・・・・。シンプル過ぎ・・・。

温泉に入り、キャンプファイヤーに参加後は、
三男を、寝かせ、(コットで・・・。贅沢だな。)
兄‘sと焚き火でマッタリしました。
寝たのは11時ですが、静か〜にしてたので、巡回のお兄さんにも
注意されることなく、もくもく焚き火・・・。(文字通り?)

さ〜て
コットの寝心地は・・・っと

ごろりっとな

うん。いいけど・・・
私は横向き寝なのであまり太ると、で布が沈み込むと、腰に縦のバーが
当たるかな・・・。しかしあまり丸まらなければ、快適です。
4歳児も落ちることなく、ぐっすりデス。

兄たちは、銀マットでも熟睡・・・。ある意味うらやましい。

結局・・・眠れないのは、またしても私だけ。
寝れない理由は、寝心地じゃなかった!!!
お隣さんの、話し声が、気になって・・・。
寝たのは、お隣さんも寝静まり、静寂になった午前1時過ぎてからでした・・・。
次からは耳栓もっていこっと。

朝はすばらしい天気で、
カップラーの朝食後、休み休みしながら撤収し、
帰路に着きました。

キャンプってほんっと、いいですね。