2017-07-02 (日) | Edit |
皆さんこんにちわ~。いとみっつんです。

というわけで、続きです。

ボイジャーコット、略ボイコットのワイドなやつ、出てた~。

とドびっくりした私。

ボイジャーコットB84 cot(OEM:Grizzly)
長さ212cm幅81cm、、、、魅力的。
重さ4.9kg、、、重い、、、。
約9000円
しかし幅があるだけあって、
どうやら柔らかい寝心地らしい・・・・。
固めが好みなので悩ましい。

対してドッペルのワイドキャンピングベッド
長さ1900×幅770
重さ4.6kg
約5000円
うーん、ボイコットE84のほうがスペックは高いかな・・・。

しかし、
私は思った・・・・。
ボイコットはすでに

5つもあるではないかと

で、ちょっと違うの買ってみようかと思ったのである。

早速組み立ててみる。

ボイコットは、最初から縦棒が入った状態でたたんであるので、
ただ広げて横棒刺せば出来ますが、
ドッペルのは、縦棒を組み立ててから穴に通さないといけない。
横棒が非常に細くて不安だけどスチールだから頑丈。
横棒を穴に差し込むときに、ちょっと力がいるけど、

ボイジャーコットのぶっとい横棒を縦棒の凸に差し込むときよりは
よっぽどましです。

で、3分ほどで組み立て完了。うん広い。
前の幅60cm→ワイドキャンピングベッド幅77cm
17cmの差は結構大きい。

寝てみる。

ふぉぉぉぉ~。
快適~~~♡
広いって素晴らしい。

寝ごこちも良い。
生地が伸びてくるかもだけど、
とりあえず今は最高、、、、。

なんかゆらゆら揺れて・・・・

ん?揺れてる?

ベッドの足を観察すると、
4本の足が前後にゆらゆらしてる・・・・。

ジョイントの穴に若干の遊びがあって、、、。
まあ、外れることはないけど、
ゆらゆらする。
なんか、船に乗ってるみたい。
ハンモックとか・・・・。
気持ちいいっちゃいいけど

これは、、、
計算なのか?


でも寝心地は最高にいいし、
寝返りも問題ない。
長さも快適。

夏のキャンプはこれで決まり★キラーン

それにしても
ドッペルギャンガーの商品が最近気になるものばかり出て、
こまるわー、、、。

キャンパーノ・カッパーダとか   名前w



めちゃくちゃ欲しい。

コンセプトは大好きです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村